FC2ブログ

言葉

2008.01.23 日々のこと
 お友達から小包が届いた。
この間行ったベトナムのお土産と、赤ちゃん用品が少し入っていた。

早速お礼の電話。
この間おしゃべりしたときに、男のが欲しいか女の子が欲しいかという話があった。

私達夫婦は断然女の子がほしい。
二人の男の子を出産している彼女は絶対男のがいいという。
女の子は大変だもの。って。

その時、育ててないのになぜそこまで言い切れるのか?
と疑問に思ったけど、そういうのってよくあることだし、
特に、子供の話となると
世の中の、経産婦は年齢関係なく
自分の経験したことをこれがルールといわんばかりに、
自信満々でいう人が多い。

ママ候補として、仲間入りさせられた?さまざまなお付き合いで、それを実感した。

話がそれちゃったけど、

友達にも一応報告と思って、

tensyon


がっかりしたの?ってきいたら、
うん、男の子だったら、うちの子の遊び相手になると思ってたのに。

・・・・・女の子を望んでいると、
あれだけ宣言していた人に、その言葉は・・・・。
遊び相手って・・・。

せめて、よかったね。と言おうよ。

その時は、友達のテンションがあまりにさがったので、
なぜか、
「産んでみないとわからないからね。エコーではたまた見えなかっただけなのかもしれないし」
なんて、フォローしたりした。

別にこの子を非難してるわけじゃなくて、(とってもいい子なのです)
私にもある勝手な思いを
無神経にばらまかないように気をつけないといけないな。
って思った。

私、B型だからね。

私達夫婦の周りには、何故か男のがいいと言う人が多くてこれからも、続々とがっかりさせてしまうのかもしれないな。

でも、女の子で良かった。


ブログランキング参加中!!
ポチットよろしくね↓
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://cocodo55.blog111.fc2.com/tb.php/307-acc3840c